So-net無料ブログ作成
検索選択

D'ERLANGER バライロノセカイ-Le monde de la rose- 感想 [D'ERLANGER]

D'ERLANGER先行配信のバライロノセカイ-Le monde de la rose-

聴きました!

ありきたりの感想ですが

ほんとカッコいい曲です!

カッコいいってこういうことって感じました!

バラが似合う曲!

尖って切ない感じのサビも最高!



CRAZY4YOUが一番好きな曲でしたが
バライロノセカイ-Le monde de la roseが超えた。
もちろんCRAZY4YOUも好きなまま。

なんていうか、
今が、リアルが最高なんですよね。
自分にとっては今までで最高の曲だと感じました!
この感覚が自分にとってD'ERLANGERが好きな理由かもしれない。

音楽が好きっていうより、カッコいい人が作る曲、音、歌
そういうのが好きですね。

CIPHERさんは背負ってるもの
責任も大きい感じがあって
それが人としてカッコよくて。
kyoさんの歌、SEELAさんTetsuさんの音。

バンドってやっぱり最高ですね!
本当に感動しました。

最近CIPHERさんのギターの音が
イキきっていない感じで
何回聴いても気持ちがいいです。

D'ERLANGER_OFFICIAL
Tetsuさんのコメントにありましたが
「生きる音」
これなんです。この感じなんです。
気持ちが動かされます。

アルバム「J'aime La Vie」も楽しみ!

Sponsords Link 



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。