So-net無料ブログ作成
検索選択

CRAZE(vocal鈴木慎一郎さん時代)の感想 [CRAZE]

ボーカルから感じたイメージカラー ・・・ 


vocal鈴木慎一郎CRAZEの印象は

・攻撃的
・闇
・色気
・紫
・鋭い


vocalが鈴木慎一郎さんに変わり一気にイメージが変わった!
低音でかっこいい声。尖っている。CRAZE最高!
やっぱこうでなくっちゃと思いましたね。
D'ERLANGERの匂いも感じて。これはCRAZEで初めて思った。
鈴木慎一郎さんは歴代ボーカルの中では
一郎さんの曲と相性がよかったと思う。
闇と色気のあるvocal。
ガツガツした一生懸命さがあまりなく(あるに決まっていますが)
クールな歌声でセンスよく感じる。
そういうところが好きでしたね。

シングルがなく、アルバム「ZtsG ~code_number_7043~」のみ。
4人の好きな英語・数字を並べたものだったと思う。
これが最高の鳥肌アルバム!!!
バラード系が続いていたので余計に刺激があった!
ぶっとばし感がたまりません~!
1曲目からぶっとばしてノリノリ~♪(* ̄∇ ̄)/

アルバム全曲の時間は長くはないが
1枚のアルバムに凄く凝縮されていて濃いアルバムです。
このアルバムはCRAZEで一番聴いたアルバムかも。
今聴いても気持ちいい!
攻撃的で最高としか言いようがない!
鈴木慎一郎さんの声も曲も良かった。
今でも聴くと気持ちが高ぶる。
「 I don’t like BACKSTREETBOYS」
「裸体」「INSIDE OF MIND」「鎖」が特に好みで。

唯一1枚のアルバムで脱退・・・。
これはかなりヘコみました(T-T)
良いアルバムでかっこよかったしね~
もう1枚、もう1枚だけアルバムを聴きたかった・・・

Sponsords Link 



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。